愛知県豊川市造園 一景

深山の庭

施工事例

HOME > 施工事例 > 深山の庭

深山の庭

岐阜県加茂郡白川町 S様邸

深山の庭 岐阜県加茂郡白川町 S様邸

この庭ができるまで

ご主人が定年退職を機に、生まれ故郷へ戻る事になりました。
それに先立ち5年ほど前に、築100年以上の古民家を改修工事しました。古民家を改修された設計士さんの紹介で現地を見に行くことになりました。

初めてその地を訪れた時、コンビニやチェーン店などなくその町の風景が残ってい事にとても感動しました。ご主人からのご希望は人が集まれる場所が欲しいという事、奥さまからはピザ窯を囲んで、近い将来この地でお料理教室やカフェなどをしたいという事でした。

苔は放っておいても生えてくるような気候の立地で、石の産地でもあり、掘れば石が出てくるところです。ご主人が山を所有されている事もあり、全てこの地の材料で庭を造りたいというご提案をしました。
その中で、少しだけ新しい風を(blog)LinkIcon吹き込みたいという事も。

古民家改修時に解体した小屋の礎石も山積みになっており、それも利用しながらの庭造りでした。そして石を移動中には何と、番付の書いてある石を発見。江戸時代の職人ともリンクしてしまいました。
この番付けは江戸時代の職人に敬意を表して、祠として祀る事にしました。
薪ストーブ、ピザ窯用に薪置き場を造り、垣根と兼用しました。きれいに年輪が出るように小口を切り積み並べて年輪垣としました。

寝袋で1カ月半過ごして造った庭です。

雹、雷(雷怖いblogLinkIcon)、豪雨、積雪さまざまな自然現象、色々な虫や動物との遭遇。
その土地の旬の野菜や魚などを食べ、町の人々と関わる中で、

人は自然と共に生きているという事を決して忘れてはならないと強く感じた現場でした。

102.jpg3
456
7808.jpg
04.jpg11.jpg12.jpg
13.jpg14.jpg15.jpg
16.jpg17.jpg18.jpg
19.jpg20.jpg21.jpg
22.jpg23.jpg24.jpg